総務省「IoTサービス創出支援事業」 シェアリングエコノミー型 九州周遊観光サービスモデル事業

川棚町

川棚町は南北に長い長崎県のほぼ中央に位置し、東は東彼杵町と佐賀県嬉野市、北は波佐見町、西は佐世保市と接し、南は大村湾に面しています。町の東に海抜608メートルの峻険な虚空蔵山がそびえ、ここを源とする石木川は川棚川と合流し、まちの中央部を貫通して大村湾に注いでいます。西部地域には、大村湾に大きく突き出た大崎半島があり、一帯が県立自然公園に指定されています。ここでは、小串湾の絶景がみられるとともに、豊かな緑や美しい景観を活かしたスポーツ・レクリエーション施設が整備されており、観光拠点となっています。

地域体験

無人島周遊体験!シーカヤックアドベンチャー

波静かな大村湾はシーカヤックに最適で、暑いときは海面上の涼しい風を味わえます。また、普段目にしないカヤックから眺める海の向こう側の景色は格別です。無人島では自然の力を肌に感じ非日常的な体感に胸がおどること間違いありませんよ。

本当に美味しいごはんとは?透き通る水と棚田米を堪能体験!

一緒に美味しいご飯を作って食べましょう。

車泊体験

くじゃく荘(車泊スペース設置施設)
住所:長崎県東彼杵郡川棚町小串郷272
電話:0956-82-2661

【施設詳細】
ハウステンボスから車で13分の県立自然公園内にある天然温泉がある宿泊施設です。館内には会議室・宴会場があり敷地内にはプール・テニスコートを完備し家族や合宿や研修におススメの施設です。

【アクセス】
東彼杵I.Cから19分、佐世保市から35分、長崎市から90分、福岡市から約2時間
※お問合せ先:くじゃく荘(0956-82-2661 )

車泊スペース

【車泊可能時間】15:00~9:00

周遊ポイント

~長崎浪漫工房~

大手メーカーが直営するウインナーの手作り体験ができる施設です。体験期間は4月~10月末の間で、数十種類の香辛料からオリジナルのウィンナーが作れます。

~虚空蔵登山~

標高608m、川棚町から望むなだらかな稜線の先にある頂上部の厳しい山容から、九州のマッターホルンと呼ばれています。整備された登山道が3コースあり、レベルに応じた登山を楽しむことができます。

~新鮮市場~

長崎和牛、小串トマト、アスパラガスなど農畜産物や特産品を地元東彼杵郡内で採れる様々な旬な食材を揃えた直売所です。

~片島公園~

川棚町は太平洋戦争当時、旧海軍の重要な軍事施設が設けられ、佐世保海軍工廠や三菱長崎兵器製作所で製造された魚雷の発射試験が行なわれました。検査されて、合格となった魚雷が佐世保鎮守府に送られていたそうです。また、町内各所に川棚海軍工廠跡、半耐爆型建造物など数々の戦時遺構が残されています。

~海水浴場~

波静かな大村湾で一番きれいな海水浴場として定評があり、子供も安心して自然を体感できます。沖合では、長崎初上陸のホバーボートやフライボードなどマリンスポーツが楽しめます。

~くじゃく園~

200羽のインドくじゃくが飼育されている大崎くじゃく園は、春から初夏にかけて、桜、つつじ、紫陽花と咲き誇る花の名所としても知られています。ちょうど同じ時期、くじゃくたちは恋の季節の真っ最中。きれいな飾り羽を持つオスたちは、青紺色の美しさを際立たせてメスたちへアピール。花もくじゃくも一年でもっとも美しい彩りにあふれます。また、同園には子供たちの人気者のポニーや優雅な群れをつくるフラミンゴもいます。季節の花や動物たちのふれあいを存分にお楽しみください。(入園無料)

~川下精肉店~

川棚町は日本一の長崎和牛の産地です。その長崎和牛の取扱指定店である川下精肉には、たっぷり使い、ひとつひとつ手作業で作られ、揚げられていくメンチカツあり、1日約700個もの数が売切れてしまう人気商品です。

~いさみ屋~

町の商店街の一角にある「いさみ屋」は地元ソウルスイーツ「川棚まんじゅう」を作る老舗。「川棚まんじゅう」は自家製のあんこと、ハチミツを練りこんだ皮でくるんだ一口サイズで食べやすく、老若男女に好評です。

近くの温泉施設

~しおさいの湯~

ハウステンボスから車で13分の県立自然公園内にある日帰り温泉施設です。美肌効果を高める炭酸泉を含み「美人の湯」として、女性にオススメの天然温泉。大村湾が一望できる露天風呂もあります。

~くじゃく荘~

ハウステンボスから車で13分の県立自然公園内にある天然温泉がある宿泊施設です。館内には会議室・宴会場があり敷地内にはプール・テニスコートを完備し家族や合宿や研修におススメの施設です。

他の地域を見る

熊本県

長崎県