小国ドーム

小国ドームは、5,602本の小国杉を使用した木造立体トラスト構法で建築された木造の体育館です。屋根はステンレス張りになっており、1988年(昭和63年)にオープンしました。外観が巨大な亀の甲羅のように見えることから、ビッグタートル(BIG TURTLE)という愛称で呼ばれています。ゆうステーションと同じ葉祥栄氏が設計したもので、バレーコート3面、バスケットコート2面がとれるアリーナ部分と2階の1,000人が座れる木のベンチ型観客席は、体育館としてだけでなく、音響効果にも優れているため、コンサートや各種イベントにも利用されています。

住所:熊本県阿蘇郡小国町宮原
電話:0967-46-3317