石匠館

八代市東陽町は熊本市と八代市の中間に位置し、石工の里として知られています。江戸時代、石橋文化のルーツといわれる種山石工集団を生みだし、矢部町の水路橋として有名な通潤橋など全国的に数多くの石造アーチ橋(めがね橋)を築きました。展示棟・多目的ホール棟・事務棟からなり、花びらを模した円をイメージして建てられました。建物をはじめ施設内には石工の技術がふんだんに生かされています。(ガイドあり)

住所:熊本県八代市東陽町北98-2
電話:0965-65-2700
営業時間:9:00~16:30(入館は16:00迄)
定休日:月曜日(祝日の場合翌日)、年末年始
駐車場:20台