幸楽窯

窯を築いた慶応元年(1865年)以来、百有余年営々と窯の火を消す事無く「ひた向きに焼き物作りに取組む初代の意志」を継いでまいりました。昭和37年には有田町丸尾に新たに窯を築き、現在はその地で多品種中量生産に迅速に対応すべく、鋳込みから素焼窯・絵付・本窯・赤絵窯まで全行程を堅持して一貫生産するようになりました。窯元は解体した小学校の材料を利用して大きな工場を構え、広大な敷地内にはあらゆる機械や作業場が並び、なんだかわくわくする不思議な空間となっています。古い建物ならではの趣や空気感、懐かしさなどは実際に足を運んで感じて下さい。ギャラリーには、普段使いの食器からハレの日の豪華な食器、アーティストがつくった個性的な作品など様々な陶磁器が販売・展示されています。また、器の価値を見出して宝を探す大人のための「トレジャーハンティング」も開催しています。たくさんの人の想いと長い歴史がつくった幸楽窯を体験してみて下さい。

住所:佐賀県西松浦郡有田町丸尾丙2512
電話番号:0955-42-4121
URL:https://kouraku.jp.net/